スイッチョンのカンガエルお絵描き教室

今日のサマースクール

 先日に引き続き2度目のサマースクール。今日の子ども達はどんなだろう?朝は5人、知ってる顔ぶれだったが教室となると勝手が違う。なぜだかどうしてもやりたくない1年生。とにかく座って何かやりたくなったら声かけて。と言って画用紙を前に座らせた。大人でもどうも今日はやりたくないなあ・・・。と言う日があるんだから子供が言うのも無理は無い。他の子供達は戸惑いながらも着々と仕上げて行き、スタンプしたり・手をピンクに塗ってみたり・・・自分のシャツにも絵を描いたり。何となくみんなが生き生きして来るとうつむいていた1年生が覗き込んできた。ちょっと手に塗ってみる?私が言ったのはこれだけ。後は自分で手に絵の具をつけては画用紙にぺたぺた。クレヨンで数字を書いては上からローラーでコロコロ。聞いてたんですよね〜!他の子がやってることを・・・。今回は学校からの宿題(決まった課題から1枚絵を描く)をサマースクールとしてやっていますが、課題は漠然としているし、あまりやりたい課題ではないけど、宿題だから・・・。と言う気持ちでやってる姿を感じる事もしばしばあります。でもどうせやるなら楽しい方がいい!そう思って、彼には好きなように画面を作ってもらいました。主旨とは違っていると言われるかも知れませんが、来た時にはうつむいて半べそだった彼が、最後に皆で撮った写真にはピカピカの歯抜けな笑顔を見せてくれたので、きっと絵を描くことを好きでいてくれるような気がしました。午後は4人。そのうち男子が3人、ガサガサするのは仕方ない。機嫌良く描き始めるも、もうええわ、終わるわ。どうせ俺へたやしうまくないし〜。ものの30分で言い出した。空の上から見たような構図でおもしろいのに、下手なとこなんかないのに・・・。声かけしながら遊びながら完成した絵は粗削りだが勢いのある物に仕上がった。でもどうして自分の描いた絵を下手だときめつけてしまうのだろう?算数や国語と違ってどんな作品も正解なのになあ・・・時々この疑問にぶつかる。上手い下手より 好きこそ物の上手なれ って思った一日だった。



by 39-3960 | 2009-08-08 15:48 | 教室

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ありゃしまへん、盆も正月も。
from 築山ブログ有城

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧